2月鳥取市議会:本会議議案の討論原稿

3月23日、本会議に提出された議員提出議案が「無電柱化の推進に関する法整備を求める意見書の提出について」と「軽減税率の円滑な導入に向けし業者支援の強化などを求める意見書の提出について」でした。
伊藤いく子議員は、無電柱化の意見書に対して財政負担の考え方について質問し、そのうえで賛成の立場から、また軽減税率については、消費税導入が前提となっているとの理由で反対の立場で、それぞれ討論をおこないました。
採決の結果、無電柱化の意見書は全会一致で採択されました。軽減税率は、共産党を含む8人の議員が反対しました。


カテゴリー: 討論原稿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です